ボーカロイドとか音声合成ソフトとか

存在はさすがに知っているし
初めて売り出した時もどんな物なのか調べたりもしたけれど
当時はWindowsが動く環境という物は
どうにもこうにも想像できなかった時代だったので
見て面白そうだなって事で終わっていたのだけど

以前から自分の曲に女性ボーカルがのってきたら良いのになと思っていたんで
いざDTM再開の兆しが現れた今
再びボーカロイドという手段も考えてみました

ボーカロイド公式サイト

どうもボーカロイドのキャラのお陰で
そのイメージがおかしな事になってしまっている感はありますが
私はサブボーカルとしてボーカロイドに期待している訳です

今更なネタなんですけれど
私はこの進化したボーカロイドの事を全然知らなかったので
いろいろ勉強になりました それを 簡単に記録しておきます

現在 日本語が話せるボーカロイドは
数種類発売されていて キャラクターとともに声質がそれぞれで違うという事です
一応にいろいろな種類の声を聞き比べてみましたが
これだ!!と思える声質は残念ながら私にはありませんでした

その中で削除法で考えるのなら
現在一番進化している2種類という事になるんでしょうか

VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKU
VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKU
初音ミク・アペンド(Miku Append)
初音ミク・アペンド(Miku Append)
VOCALOID2 鏡音リン・レン act2
VOCALOID2 鏡音リン・レン act2
鏡音リン・レン・アペンド(RIN/LEN APPEND)
鏡音リン・レン・アペンド(RIN/LEN APPEND)


それぞれバージョン2のアペンドディスクを起動させるには
元バージョンがないといけませんので結果的に対になって購入と
そういう事になるんでしょう

他のボーカロイドのキャラもこのスタイルでバージョンアップするのかもしれませんが
現在いろいろな声質をセットで購入出来るのは
この「初音ミク」と「鏡音リン・レン」という事だそうです

更に削除法で考えると

私は男性ボーカルはいらないので「初音ミク」という事になるんでしょうか

実際にDTM制作を再開したとして
お金に余裕ができた時に購入となるんでしょうけれど
以前と違って後から音を足したりするのも今だったら簡単な事なので
良い時代になりましたね

また数年の間にはこの状況も変わってしまっているんでしょうけれど
もう少し時間がかかるかもしれませんね
これだ!!って思える音声があればと思うんですけれどね

別の音声ソフト 「UTAU」という物も面白い進化をしているソフトの様です

歌声合成ツールUTAU サポートページ

こちらは自分の声をボーカロイドっぽくしちゃうみたいな感じのソフトで
まだ 進化途中のソフトではありますがとても面白い夢のあるソフトだと思います

DAWとのシンクロ機能が実装される事があれば
完全に化ける可能性のあるソフトで
声の主の数だけボーカロイドっぽいものが作れちゃう訳ですから
その魅力は計り知れません

この辺りの進化も気にはなります

ただただ 女性に私の歌を歌わせたいという夢なのでありますが
曲が出来てから考える事でもあります
妄想の範囲を超えていない 調べ物でありました



コメントを残す