ポイントを考えると…

昨日の続きだけど

ポイント!! ポイントがヨドバ○カメラの分が結構あるのだ
それを使って「ACID MUSIC STUDIO 8 + FL9 BUNDLE」を買えば
かなり出費がなくなる っていうか 殆ど無料

「FL Studio9 Fruityloops Edition」だけど
上位版との違いは

・プレイリスト内のクリップトラック※1が出来ない

・Sytrus / DirectWave Sampler/Slicex / FL SynthMaker / DrumSynth Live / DX10 / Soundfont Player / SimSynth Live / VideoPlayer
これらが付いてこない

・サンプルサウンド4,000以上 上位版13,000以上(DVD付属)
サンプルサウンドの数が半分以下

・オーディオ関連の機能が省かれている

※1オーディオ/オートメーション/パターンをクリップとして貼り付けることが可能


とまぁ そんな感じらしい

オーディオ関連はACIDで行うとしてそこはOK
クリップトラックっていうのはイマイチわからないが
あれば便利っていうような物かしら?
プラグインのバリエーションが少ないのはあれですね
それにやっぱオーディオ関連もループネタを作る場合必要だわね

しかし 冷静に考えれば 差し当たってすぐに必要という事も無い
この機能でも一先ずは十分過ぎる アップグレードはしばらくしなくても良いだろう

しばらくはこのセット状態で遊び倒すのが良いのかも知れない

そうこうしている内にFLstudio10が発売されるだろうから
その時にアップグレードするという手もある

そうなると実質的に金銭が必要となるのは
MIDIキーボードコントローラーだ

先日の解析でわかったように A-300Proで 約25,000円程の出費になる

しかし これだったらいけそうだ

この後にiMacの新型が出たとしても恐れる事は無い!!
それまでには奇麗な身体になっているだろう 多分…

しばし価格の様子を見ていたら
A-PROシリーズはACアダプター別売りってなに?
ACアダプター3150円もするぞ なんてことだ!!

Roland ACアダプター PSB-100
B000N3T4HE


何だよそれぇ 付けといてよぉ〜

コメントを残す