SEIDE / PC-Me PW (Pure White) Condenser Mic

SEIDE PC-Me WH コンデンサーマイク
SEIDE
売り上げランキング: 108,436

ザイドのコンデンサマイクを買いました



仕様

指向性:単一指向性
周波数特性:20Hz-20kHz
MAX. SPL:135dB(at 1kHz≤ 1% T.H.D)
感度:-35dB ± 2dB(0dB=1V/Pa at 1KHz)
出力インピーダンス:200 Ω± 30%
負荷インピーダンス:≥1000 Ω
S/N 比較:76dB
等価雑音レベル:≦ 18dB
電源:DC48V ファンタム 3mA
寸法 / 重量 ( マイク本体 ):長さ 152mm 直径 44mm / 330


正直性能の良し悪しはわかりません
選んだ理由はデザインのみです

購入する際にそのデザイン面で疑問があり
メーカーに問い合わせてみました

実はこのマイク
同じ型番でも若干デザインが違うものがあります
私の買ったものは2017年モデルということらしく
マイクの上のメッシュ部分まで白く塗装されているものでした
古い型だとこのメッシュ部分が塗装されていなくて銀色です

この違い大きいです

デザインのみで選んでいるわけですから・・・・・。


使用してみて
一番感じたのは持っていたダイナミックマイクに比べて
音圧が高いです
マイクに近寄らなくても
弱い声でも拾ってくれますので
私のような歌がついでにあるような人にはちょうどよい感じです


それと、このマイクは標準で
ショックマウントという
マイクを衝撃から守るアタッチメントが付属しています
これがですね・・・・黒かったんです
そこまでは確認していませんでした

いろいろな商品画像を見ると
ショックマウントも白かったので
それが付いてくると思ってましたが


古い型だと白かったのかもしれません


で。自分で白くしちゃいました



だからなんだってことなんですけど・・・
せっかく白いマイクを買ったのにほぼ黒く見えるってのは
なんかイヤで

こちらも先日の生放送で使ったのですが
(ほぼ声出ししないのに)
Roland VT-3からMX−1に入れて
それをAG-06に入力するというやり方でした



昔購入したマイクスタンドがちょっと自由度がなくて
Macの前がごっちゃごっちゃになりましたけど
出来ないことはないってことで
これからもう少し話しながら
生放送ができればいいかなと思います

コメントを残す